• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2017’01.26・Thu

イタズラ?アート?

家主さん「貸してあるあそこの古い家、イタズラ書きされた」
      「直したいんだけど、誰がやったんだろうね。」
「警察、届けますか?直すって塗装したら、結構かかりますよ。なんでもかんでも今、高いんだから」

「うーん、今の人、出てったら考える」

この貸家、お風呂もありません。
建物も昭和初期のモルタル塗り。
今時の方は、借りません。

ずっと、空いていたんだけど震災当時、物件が無かったので入居者が見つかりました。
しかし、数ヶ月で部屋にいると湿疹ができるからと早々と退去。

募集もかけなかったんだけど、今は入居者がいます。
家賃も恐ろしく安いんですが。

場所は最高です。
イタズラ書きって、どんな風になってるのかな?

P1010337.jpg

あの、薄汚い朽ち果てた物件が、今風になってた。
確かにドアーに書いてある変な文字は、意味不明だけど。
どうせなら正面だけでなく、右側も黒くすれば現代風。

入居者に聞いてみた。
「気にならない?」

きっぱり、アートです。
「アートって言ってますけど}

「私はどう見たって、イタズラ書きにしか見えない」

世代のギャップは、埋められそうもありません。



Categorie不動産関係  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。